高橋工務店 株式会社

ブログ

BLOG
ブログ
ホーム > ブログ
高橋工務店 こだわりの日々
ブログ
高橋工務店 こだわりの日々
ブログ

2021年12月28日火曜日

年末のご挨拶 ◇呉市 東広島市 江田島市 注文住宅

2021年もあとわずかとなりました。

皆さんにとってどんな年でしたか?


今年も例年通りには行えない事もたくさんありましたが、

多くの方に支えられ、無事年末を迎える事が出来ました。


 
新築やリフォーム等ご依頼頂きましたお施主様をはじめ、
 
OBの皆様、協力業者の皆様、
 
見学会等に参加していただいた皆様、事務所を訪ねて来てくださった皆様、
 
ホームページ・ブログ・SNSをご覧いただいている皆様、
 
本当に多くの皆様に大変お世話になりました。


そして今年も多くの方とご縁があったことを

社員一同心より感謝申し上げます。


高橋工務店では

12月28日(火)  大掃除

12月29日(水)~ 1月5日(水)までお休みを頂き、

1月6日(木)から仕事始めとなります。


お休みの間にお問い合わせ、資料請求を頂いた場合は

申し訳ございませんが、1月6日から順次ご対応させて頂きます。





来年もスタッフ一丸となり、


お客様、おひとりおひとりに合ったお家を


創り続けられるよう、努力してまいります!


寒い日が続きますので、暖かくしてお過ごしください。



来年もどうぞよろしくお願い致します!







2021年12月24日金曜日

祝☆上棟しました! ◇呉市 注文住宅 工務店

今月2棟目の上棟です。

おめでたいことが続きます(*^^*)


こちらの現場では、棚田の広がる緑豊かな場所です。

静かで気持ち良い環境だろうなって思います。


上棟日和、空も青く、鮮やかな景色です。




待ちに待った上棟です!


M様、おめでとうございます(^^)b







今まで図面であれやこれやとお打合せをしてきましたが、


平面図から立体的になっていく様子は感動的で


とても感慨深いものがありますね!


私たちもとても嬉しいです。これから本格的に木工事がはじまりますので、

お引き渡しに向けて、スタッフ一同さらに気を引き締めてまいります。


一緒に楽しみながら進めていけたらと思います。


どうぞよろしくお願い致します。

2021年12月23日木曜日

祝☆上棟しました! ◇呉市 東広島市 注文住宅 工務店

最近は、すっかり冬の気配です。


今月は2棟上棟致しました。


呉の現場では、早朝はとても良い青空でしたが

当日の天気予報は夕方から雨予報。


事前準備を入念にし、屋根までの工程を確認し、

早めに取り掛かりました。


熟練の大工さん達のおかげで雨が降るまでに無事に

進める事ができました。











クレーンで吊った木材を大工さんたちが次々と組み合わせて固定していきます。

すべてが段取り良く進み、無駄がないです。




ご家族の思いが込められた家が、無事上棟致しました。

皆様の思いが込められたお家をスタッフ一同・協力業者さん一同

一生懸命作らせて頂きます。



M様、おめでとうございます!





完成に向けて、まだまだ必要な手洗い、うがい、換気など

コロナウィルス対策に気を付けながら

近隣の方にもご迷惑がかからないよう工事を進めてまいりますので

どうぞよろしくお願い致します。


2021年12月21日火曜日

高橋工務店のコマーシャルが流れます!(^^)/◇呉市 東広島市 江田島市 工務店

 この度、工務店仲間と一緒にコマーシャルを作成しました!







TSSテレビ新広島で、今月から1年間ながれます。




ご出演頂きましたT様、本当にありがとうございます。

お子様たちがとってもかわいくて全体的にほほえましい雰囲気です。


広島市の本通りのオーロラビジョンでも流れますので、

気が付いたらちょっと足を止めて見てください(^^♪

2021年12月18日土曜日

掲載雑誌のお知らせ!『東広島・備後での家づくり Vol.3』◇呉市 東広島市 江田島市 注文住宅

家づくり学校が発行する雑誌「東広島・備後での家づくりvol.3」


が、本日発行されました!ハ(^▽^*) パチパチ♪


家づくりをする方にとって大切な知識、情報が盛りだくさんです。





多くの会社の実例をたくさん見る事ができます。


それだけでなく、実際に建てられた方々の成功体験の掲載もあり、


リアルな意見もたくさん聞く事ができます。


これから家づくりを考えていらっしゃる方々への


何よりのアドバイスとなるはずです。


 家づくりの初めの一歩にいかがですか?

高橋工務店のページのチェックもぜひお願いします!(^^)/



2021年12月15日水曜日

上棟準備◇呉市 東広島市 江田島市 工務店

 今朝はとっても冷えました。


早いとは思っていましたが、、、、、もう12月も後半だなんて早い早い。





こちらの現場では、足場は組まれました。


基礎工事、土台敷き・・・と

進んでおり、上棟に向けての準備が着々と進んでおります。





パネルや木材を搬入し、きれいに材料を並べて、


当日大工さんが作業しやすいように整理して準備しておきます。


上棟の日は、8~10人ほどの大工さんにより、


1日で木造の躯体が組まれ家のかたちが


出来上がっていきます!



本当に手際が良く、皆それぞれの役割をこなし丁寧に迅速に

進めていく様子は圧巻です。


また上棟の様子もUPしたいと思います(^^)/


我々もとっても楽しみです!!

2021年12月10日金曜日

クロス工事 ◇呉市 東広島市 江田島市 工務店

こちらの現場では壁紙の工事がはじまっています。







たくさんの壁紙!


広めのお家なので、材料もいつもより多めです。




壁紙は基本的にはお施主様にご自由に選んで頂いていますが、


白ひとつにしても色々なデザインがありますし、


天井との組み合わせを考えたり結構大変。





最近ではアクセントクロスアクセントとして一面のみ柄付きや色付きにして


お部屋の雰囲気を変えて楽しむ方も多いです。


クロスの一部を変えるだけで、お部屋の印象をガラリと変わります♪

家具とのコーディネートもありますので、どんな色の家具を置きたいか?


トータルで考えましょう。


ちょっと柄物で冒険したいときは、トイレや収納などに取り入れるのも


良いですね。収納を開けるたび、好きな柄が目に入るのも嬉しいです。

















吹き抜けのある現場では、室内に足場をかけてからの作業になります。





お部屋のカラーは配色の比率を意識しながら


3色でまとめると良いといわれていますので、


床や壁やカーテンやラグや家具などの色味も意識しながら


バランス良く統一感が出せるようするとさらに心地よいと思います(^^♪






2021年12月2日木曜日

最近人気の便利アイテム ◇呉市 東広島市 江田島市 工務店

あったらいいなの便利アイテムとして人気なのは


磁石がつく壁 です!


弊社でよくご提案するのはシンコール社のマグマジックSPという商品です。


見た目は壁紙ですが、石膏ボードなどの下地と壁紙の間に


マグネット対応の製品を挟んで施工します。


お気に入りの壁紙に直接マグネットアイテムをつけられます。





見た目は壁紙のまま!



小さなお子さんのいる家では、幼稚園や学校から

お子さんの持って帰るお知らせや時間割など

常に見えるところに貼っておきいたい書類がたくさんあります。


こうした書類を画びょうで貼るのは、床に落ちたら危ないし

壁に画びょうの穴が付くのも気になりますね。



冷蔵庫に磁石でペタっと貼る方も多いんではないでしょうか^-^;

ちょっと見栄えは良くないですが、気軽に貼れて剥がせる

磁石がつく場所って便利!



子供の書いた絵も貼ればちょっとしたギャラリーです。

画びょうではないので、躊躇せずたくさん飾ってあげられます。

そしてギャラリーとして使わない場合でも壁紙にもどるだけなので問題なし!


壁紙ではなくもっと保磁力の高いものとして、



磁石がくっつく化粧ボードもあります。

LIXILのアクセントボードです。




































フックや棚をつければ収納に、アートを飾ればインテリアになります。


カラーバリエーションも人気のグレーやネイビーがありますので、


お部屋のアクセントにもなりますね。


他にもタカラスタンダードのホーローパネルのエマウォールなど

磁石がつくパネルは色々出ていますね。


最近は浮かす収納が流行っているので、磁石がついたアイテムも

たくさん売っています。


壁も大活躍。

ほんとあったらいいな~アイテムです!(^^)!

2021年12月1日水曜日

もう12月! ◇呉市 東広島市 江田島市 注文住宅

 いよいよ年の瀬の月になり、カウントダウンも聞こえてきそうな時期になりました。




新しい年に向けて今年中に何かと済ませたい、すっきりさせたい、など


予定も詰め込みがちで何かとせわしない時期ですね。


たとえば大掃除、散髪、洗車…などなど(+_+)



大掃除に関しては、最近では掃除のはかどる涼しい季節や夏などに


分けて大掃除をする方もいらっしゃいます。


何事も計画的に進めることができたら理想なのですが、、、


やっぱり年末になってしまい、いつもこの時期に

そろそろ大掃除しないと…( ;∀;)と思います。


大掃除ではなく、日ごろの小掃除が大切なのだと

毎年思います…。




掃除のしやすい家というのは、やはりモノが散乱することなく


モノが多すぎない事だと思います。


モノを散乱させないためには暮らしに合った収納の場所と


量を確保することが一番ですが、


そうはいっても収納について考えるのはとっても難しいです。



ライフステージの変化にしたがって必要となる収納にも変化が訪れます。


家族の暮らし方を見極め、それに合った収納を都度都度見つけると良いですね。


収納名人がよくやっている整理術は、


 全部出して1か所にまとめる

 いる・いらない・保留 に分ける

 いるモノを取り出しやすく収納

 保留にしたモノは期限を決める


定期的にモノを見直すことです。




いっきにやらず少しずつ進めましょう。

勢いあまると途方にくれるので…。



とりあえずしまっているものも含めて

自分にとって必要かどうか改めて考えてみましょう。

モノと向き合う!



やっぱり整理整頓が行き届いていると

気持ちよく感じるものです。




掃除の前に整理整頓!ですね( ;∀;)

2021年11月24日水曜日

現在進行中~ ◇呉市 東広島市 江田島市 工務店

もう季節はすっかり冬ですね。
年末の話がでるようになりました。

今年は年末にむけての、ソワソワ感が復活したような気がします。

皆さんは賑やかに過ごせそうですか?




こちらの現場では近日足場が取れます。















そとん壁です。


そとん壁は、シラス台地の特殊な土『シラス』からできている外壁材です。

シラスとはマグマが岩石となる前に粉末になった物質で、100%自然素材です。

自然素材ならではの質感や見た目、あるいは素材感や手触り感が非常に

素晴らしいです。


このそとん壁、素材そのものも非常に高価で

さらに施工にとても手間がかかるので高価な外壁材です・・・。

初期費用はかかりますが、耐久性が高く、紫外線や雨風にさらされても

劣化することがないため、メンテナンスが安価です。

そういったメンテナンス費用も含めた価格で検討してください。

本当におすすめです。




足場が取れるとこだわりの外観と外壁がお目見えです。


あー♬ とても楽しみです(^^♪



2021年11月16日火曜日

着工しました ◇呉市 東広島市 注文住宅




















呉市を眺めるお家が着工しました。


呉市は瀬戸内海に面した気候温暖で自然環境に恵まれた都市ですが、

島、岬、湾入、河川、平地、山地など複雑な地形をしています。

平坦な土地は少ないです。


こちらのお家も高台にあり、南側の視界が開けており、


毎日空を眺める、開放的な視界が気持ちの良いお家になりそうです。


南側に大きな窓を配置し、光をたっぷり取り込みます。


建具も既製品ではなく、造作建具で進めていますので、


見ごたえのあるお家です。


平面図でお打合せしたことが、どんどん立体的になります。


引き続き安全に、丁寧に進めてまいります。


どうぞよろしくお願いいたします。

2021年11月12日金曜日

窓の結露を減らす工夫 ◇呉市 東広島市 江田島市 注文住宅

冬になると憂鬱になる『窓の結露」


結露は自然現象なので、100%防ぐことは難しいです。













結露の原因は温度の変化と水蒸気量が密接に関係しています。


暖かい空気の飽和水蒸気量(空気が含むことのできる水蒸気の量)と

低い温度の飽和水蒸気量は異なります。


低い温度の飽和水蒸気量の方が低いため、

飽和水蒸気量を超えたら水滴になるので、結露する

という事です。


暖かい空気がガラスで冷やされて、冷えたコップに水滴がつくような

原理で窓にも結露が生じます。













外は空気が冷たく、部屋は暖かくして洗濯物も室内干しで加湿器もして…

そういった環境は、窓ガラスが結露しますね。



寝室の窓が結露する場合、子供が小さいときは家族みんなで寝るので

子供の体温やなんやで意外と結構湿度が上がっています。

空気が乾燥して加湿が必要な時期ですが、しすぎるのも良くないようです。

 

湿気が溜まらないように換気が必須です!



 

私たちができる工夫としては、


こまめな換気、温度・湿度の調整 です。




窓ガラスとカーテンの間の空気も循環するようにすることも大切です。


カーテンの下を少しあけるなど閉め切らないのも換気になっていいかなと思います。




最近はガラスやサッシの断熱性能が良くなっていますが、


おうちによって生活スタイルや間取りや家族の暮らしも異なりますので、


色々試して、それぞれの対策を見つけていくのが良いですね。




高橋工務店の家は、気密・断熱を高めることで


温度差の少ない室内環境をつくります。


断熱性能の高い窓サッシを使用して窓の結露対策を行い、


適切な計画換気によって各部屋の用途に応じた


換気設計をさせて頂きます!




高橋工務店の家づくりについてもお気軽にお問い合わせください(^^♪




2021年11月5日金曜日

家は持続可能な「資産」です”◇呉市 東広島市 注文住宅

今、世界で「持続可能な社会」を目指す動きが広がっていますね。

SDGs(エスディージーズ)という言葉を聞いたことがあると思います。

国連が2015年に定めた2030年までに達成を決めた持続可能な開発目標17の事で

多くの国が参加しています。















実は、住まいとSDGsも関係性は高いです。

日本の住宅においても、「持続可能な家」

何世代にもわたって長く住み継げる資産価値の

高い家を建てることが求められています。


その実現のためには、


『気密・断熱性能』をベースとした住宅の性能

(高気密住宅)は必須です!


これから家を建てるなら当たり前の性能となります。


「高気密高断熱の家」とは家中の隙間を可能な限り少なくしているので

余計な漏気や排気が無く、計画的な換気を行うことができます。

計画的な換気ができると、家の中の空気が常に清浄に保たれ湿度も調整できます。

冷暖房効率も良くなり、温度差のない快適な室内環境が得られます。


暖房効率も良いので、暖房を切って寝た翌日も部屋の温度が急激に下がる事が

ないので、朝もすっきり布団から出られます。

温度差が少ないということは家の中での、

急激な血圧の変化で起こるヒートショックを防ぎます。


最近はすっかり冬の気配で、朝晩も冷えてきました。

真冬の朝、寒くてふとんから出られない、ギリギリまで身支度も進まない

余裕もなくて疲れますよね。。。体も動かないし健康的ではありません。



やはり、朝から体が動くということで「健康」にもつながると思います。



「病気になりにくい住まい」があるんです!

家の健康と家族の健康も守れる住まいづくりがしたいですよね。


高橋工務店では、個別に家づくりセミナーを開催しております。


性能について熱く説明いたします(^^♪


お気軽にお問い合わせください!

2021年10月26日火曜日

現在進行中~ ◇呉市 東広島市 江田島市 注文住宅

10月ってこんなに寒かったかな?と思うような

寒い日もありますね。


ちょっとずつ世間も賑わってきて

ビールケースがたくさん積まれたトラックを見たり

子供たちの学校行事も開催されているという話も聞くと

なんだかうれしくなってきます。


これから年末に向けてせわしなくなってきますが、イベントなど

楽しみの予定が増えるといいですね。


現場は安全に進行中です。


土地の工事が進んでおりますが、


8月の長雨の影響で、延び延びになった工事もあり、

基礎屋さんは大忙し。

こちらの現場では基礎工事で擁壁を作っています。


鉄筋とコンクリートで造る土留め(土を抑える)のためです。


まず、壁を形成する為、型枠を建て込め作ります。













型枠に沿って鉄筋を組んでいきます。
















鉄筋挟み込むように型枠を組み

その間にコンクリートを流し込みます。

















コンクリートが乾くのを待って

型枠を外したら完成です!




2021年10月22日金曜日

市場へいってきました~ ◇ 呉市 東広島市 江田島市 工務店

建築屋さんの市場です。



北広島町の千代田で木材の市場が開催されましたので、


木材の掘り出し物を探しに来ました。(現場監督が)


作業着のメンズ達が品定めしていますよ~













































国産材である杉やヒノキがどーん。

買うのもどーんとなので、運ぶのもトラックが必要ですが、



また塗装したり加工したりして使います。




現在建築業界では「ウッドショック」という言葉が飛び交っています。

ニュースなどで聞いたことがあるかもしれませんが、

ウッドショックとは輸入木材の高騰の事を指し、

かつてのオイルショックになぞらえて名付けられたそうです。

日本の木材は半分以上輸入材に頼っていますので、

今まさに大きな影響を受けているのです。


高橋工務店では柱や土台では国産材でのヒノキを使用していますが、

構造材で使用する米松や集成材が高騰しています(>_<)


コロナの終息がいつになるのか分からないのと同じように


明確に「いつ終わる」とは言えない状況ですが、、、

木材だけでなく、その他の家づくりに欠かせない部品も値上がりしています。



どこかのタイミングで木材不足の現状も変わっていくとは思います。




仕入れなどもスムーズに戻る事を祈ります。

2021年10月20日水曜日

今日は満月 ◇呉市 東広島市 江田島市 工務店

朝晩の冷え込みや日中の北風・・・


あっという間に冬が来たような気がします。




10月の初旬は暑すぎたので、変化に追いつけず


体調にもいっそう気をつけないといけませんね💦



本日、10月20日(水)は満月です。












10月の満月は「ハンターズムーン」と呼ばれるそうです。

10月は狩猟に最適な月だったことから、アメリカの先住民によって名付けられたと

言われているのだとか。


満月の名称があるのがおもしろいですね。


各月ごとにあり、それぞれ個性的なネーミングがついています。


ちなみに11月は「ビーバームーン」。



暗くなるのも早くなり、寒くなりますが暖かくして外に出て


満月が見え始める時間帯や邦楽など鑑賞ポイントをチェックして、


秋の夜長を楽しみたいですね~(^^)/







2021年10月11日月曜日

現在進行中~ ◇呉市 東広島市 江田島市 注文住宅

土地探しをお手伝いする中で、時々気になる


土地の中にある「電柱」と「支線」。


人の出入りや車の出入りに支障が出る場合もありますね。


あと、上にある「電線」にも注意です。


気になる土地があれば、はじめにチェックしましょう。


電柱に関しては隅にあればさほど気にならないかもしれませんが、


間取りの計画や、駐車場の位置にも大いに関わってきますし、


電線においては、建物の高さや工事などに支障がでますので対応が必要です。




電柱は管理している電力会社さんやNTTさんに移動してもらうことが可能です。



しかし移設場所においては、不可能な場合や有償の場合もありますので


事前に確認が必要です。













2階建ての家を安全に作るために、クレーン車で積み上げたり


足場を組んで屋根の工事もありますから


安全に工事が行われるよう、電線が当たらないように移動してもらったり、


高圧線には防護管のカバー(黄色)をしてもらうことができます。


高圧線はとても危険なので💦⚡⚡⚡









現在進行中のこちらの現場では、土地の真上に電線が通っていたため、


新しく電柱を建ててひっぱってもらえることになりました。


工事の時間帯にご近所さんも停電になってしまったり、


なかなかの大掛かりな工事ですが、無事に工事をして頂くことができました!
























電話線も除けた工事が終われば終了です。



着工の準備が着々と整ってきました。


次は地盤調査にはいります!

2021年10月8日金曜日

高気密高断熱の家 エアコン取付について ◇呉市 東広島市 江田島市 注文住宅

 高気密高断熱の家では、エアコンを取り付ける際にも注意が必要です。











エアコンの配管を通すためには壁に穴をあける必要があります。


外壁や内装に穴をあけるのはもちろんですが、

壁の中の断熱材や透湿防水シートと呼ばれる

重要な部材にも穴をあけて

エアコンの配管を貫通させる必要があります。


この貫通工事が重要になってきます。


高気密高断熱の正しい知識がないと、このエアコンの配管工事の際に

気密が取れなくなってしまったり、断熱材が途切れている状態に

なったままエアコン取付工事が終わってしまうことがあるのです。


そういった事がないように、エアコン工事の際は担当者が立ち会い


気密作業も一緒にさせて頂きます。



外の配管にカバーを取り付ける前です。



















取付位置を確認し


隙間はしっかりと埋めていきます。


せっかくの気密性の高さを損なってしまうことがないようにしましょう。

2021年10月5日火曜日

おうちの気密測定 ◇呉市 東広島市 江田島市 工務店

10月になり、毎日快晴でとても気持ちが良い日が続きます。


青空が気持ち良い。





先日、建築中の物件で「気密測定」を行いました。





建てた家の気密がどれだけ高いのか、

住宅の隙間を数値で知ることが

できるのが「気密測定」です。


隙間の面積はC値という値で示され、住宅の隙間面積を延べ床面積で割った値で

算出します。


そしてこの数値が低いほど気密性が高い住宅とされています。



快適な住宅には「高い気密性」が欠かせません。



高い気密性とは、住宅の「隙間」が最小限であり、


外気の影響を受けにくいように対策を施した状態を指します。




こちらの現場は、広くて下屋根も多く


処理に手間がかかりましたが


時間をかけて丁寧に隙間を埋めていただきました。


家中の隙間を埋める地味で地道な作業の積み重ねですが、


その結果が数字で出るので、気密測定結果は大工さんにとってもドキドキです。



大工さんが丁寧に丁寧に作業をしてくださった結果、とても良い数字が出ました!!














様々な環境の変化から私たちの暮らしを守るお家にとって

気密性はとても重要なものです。


高橋工務店では全棟気密測定を行い、気密について


真剣に考えております。


皆さんの家づくりの重要なポイントとして位置付けて


くださいね。

2021年9月27日月曜日

フィルター掃除 ◇呉市 江田島市 東広島市 注文住宅

エアコンいらずで、窓から入る風が心地よい季節です。


気持ちの良い時期ですね。

窓を開けられる時期もつかの間ですが…



この時期に、夏中頑張ってくれたエアコンのフィルター掃除をしましょう~!










あと、24時間換気の換気口のフィルター掃除も必要ですよ💨
























24時間換気システムとは、窓を開けなくても


外から空気を取り入れる「給気」と


家の中の空気を排出する「排気」を計画的に行う


『機械換気装置』のことです。





かつての建材には化学物質が含まれるものが多く、


家の中に潜むダニやカビなど、住宅が原因でさまざまな健康被害が出る


「シックハウス症候群」を引き起こす恐れがありました。


シックハウス症候群を防ぐために、


2003年の改正建築基準法より、すべての住宅に


24時間換気システムの設置が義務付けられました。


24時間換気システム内部のフィルターは、外から空気と一緒に入ってくる

さまざまな汚れをブロックしてくれます。

しっかりと汚れを取るからこそフィルターは汚れやすく、真っ黒になってしまったり

小さな虫もくっついてきますので、定期的なお掃除が必要です。

汚れたフィルターを使っていると、そのフィルターを通った汚れた空気が

室内にどんどん入ってきてしまいます。


また汚れた状態で放置していると目詰まりを起こし、換気量の低下に繋がります。


換気が正しく行われないと、室内に結露やカビが発生し、お家にダメージを


与えてしまいます。。。


汚れたフィルターを通して汚れた空気を室内にいれてしまっては元も子もありません!


大切なお家を守るために、定期的なお手入れはとっても大切です。



取説があれば、掃除方法など確認してフィルター掃除をしてみましょう!


エアコンのフィルターのように、掃除機でほこりをすったり


水洗いできるものは、洗ったり。難しい内容ではありません。


だけどやり方がわからない、外せない、などお困りごとがありましたら


お問い合わせください(^^)/お調べいたします。



お手入れをがんばってみましょう~!(^^)!