ブログ
ホーム > ブログ
ブログ

2021年10月22日金曜日

市場へいってきました~ ◇ 呉市 東広島市 江田島市 工務店

建築屋さんの市場です。



北広島町の千代田で木材の市場が開催されましたので、


木材の掘り出し物を探しに来ました。(現場監督が)


作業着のメンズ達が品定めしていますよ~













































国産材である杉やヒノキがどーん。

買うのもどーんとなので、運ぶのもトラックが必要ですが、



また塗装したり加工したりして使います。




現在建築業界では「ウッドショック」という言葉が飛び交っています。

ニュースなどで聞いたことがあるかもしれませんが、

ウッドショックとは輸入木材の高騰の事を指し、

かつてのオイルショックになぞらえて名付けられたそうです。

日本の木材は半分以上輸入材に頼っていますので、

今まさに大きな影響を受けているのです。


高橋工務店では柱や土台では国産材でのヒノキを使用していますが、

構造材で使用する米松や集成材が高騰しています(>_<)


コロナの終息がいつになるのか分からないのと同じように


明確に「いつ終わる」とは言えない状況ですが、、、

木材だけでなく、その他の家づくりに欠かせない部品も値上がりしています。



どこかのタイミングで木材不足の現状も変わっていくとは思います。




仕入れなどもスムーズに戻る事を祈ります。