ブログ
ホーム > ブログ
ブログ

2021年2月19日金曜日

結露を出しにくいお家にしたい ◇呉市 江田島市 注文住宅

こんにちは m(__)m


寒暖差の激しい季節です。

春のような陽気で、冬物を片付けようと思ったら雪が降ったり。

暖かくなるのはもう少し先かな。



冬の間、ずっと悩まされる『窓の結露』


外が寒いと、外と中の気温差も大きくなります。

窓ガラスは暖かい部屋と冷たい外の空気の両方と接する為

温度差が大きく、結露が最も起こりやすい場所と言えます。


空気が滞留しやすく、温度差が生じやすい押入れなども注意です。



結露の原因は、温度の変化と水蒸気の量とは密接に関係しています。


家の中では色々と水蒸気を発生させています。

たとえば…

 加湿器、ファンヒーター、調理中の湯気、お風呂の湯気など…


空気の中に水蒸気として含まれる事が出来る水分の量には

限界があります。(飽和水蒸気量)

また、この量は温度が下がるにつれて減少していく傾向にあります。

なので、空気がどんどん冷えて温度が下がった場合

限界量を超えて余ってしまった水蒸気は水滴となって現れてしまいます。。。


この水滴こそが、結露の正体です。


結露が発生すると、同時にカビも繁殖しています。

結露によるカビ被害は、窓カーテンや壁紙だけでなく

家全体に広がり、家族の健康被害を及ぼしている可能性があります。

お掃除もストレスですよね😰













冬に結露を発生させないためには、


どの部屋も温度差のない状態に保ち、

断熱性能の高い窓サッシを使用して窓の結露対策を行い、

適切な計画換気によって各部屋の用途に応じた、換気設計

が必要になります。



換気不足で結露が発生することもありますので換気も重要です!




高橋工務店も、断熱性能の高い複合サッシを採用し、

それぞれのお家の住まい方、環境によって

換気設計等の、ご計画&ご提案させて頂きます!



結露の発生を完全にゼロにする家づくりはなかなか難しいですが、

雨水のようにダラダラ流れるようなことは絶対ありません。




結露によるカビやダニ、家の腐れに悩まされることの無い住宅を造り、

長く住み続ける環境を整えて行きましょう(^^)/

2021年2月10日水曜日

地縄はり ◇呉市 工務店

 こちらの現場では、地縄はりを行いました。


地縄はりとは敷地内における建物の配置を示していく作業です。 


図面を確認しながら、ロープやビニール紐で輪郭を地面に張って、


建物の配置を示していきます。 


お施主様に位置などのイメージを確認して頂きます。













ほとんどのお施主様が「えっ…狭っ!」と…😅💧

それは、平面しか情報が入ってこないからだと思われます。

これから基礎工事が終わって、柱や壁などの「高さ」の情報が

加わることにより、広く感じるようになります。大丈夫です(^^)/

車などの駐車スペースは確認できますね👌



これからこちらの現場は地盤調査へとすすんで行きますよ~

2021年2月9日火曜日

構造見学会を開催しました!(^^)! ◇呉市 注文住宅 工務店

先日、告知していました構造見学会を開催いたしました!(^^)!


完全予約制でしたが、沢山の方に見学&体感して頂きました。


ご来場頂きました皆様、ありがとうございました!


構造は、これから家づくりをはじめようしている方も

プランが進んでいる方も皆様に見学に来て頂き、

実際のお家がどのような材料で出来ているかなどを

確認して頂きたいと思っています。


高橋工務店ではお施主様にご協力頂き、

見学会をさせて頂いております。

本当にありがたい事です!


構造見学会、完成見学会、OB様訪問会などを

不定期になりますが、開催しておりますので、

ぜひチェックしてくださいね(^O^)/





2021年2月8日月曜日

「土地契約」を行いました(^O^)/◇呉市 工務店 注文住宅












先日お客様の「土地の契約」を、

高橋工務店の事務所にて行いました。

何度もお付き合いさせて頂いている

優しい不動産屋さんです(^-^)

お客様とも和気あいあい、いい雰囲気で進めることができました。



「土地の契約」とは…?

お客様が手付金を支払い、契約書をかわすことで土地の売買の

約束を行う日です。この契約書により、売主(不動産屋さん)には所有権の移転、

買主(お客様)には支払いの義務が発生します。引渡までに何らかの理由で

契約が解除となった場合の取り決めなども記載されています。


重要事項の説明など、細かい内容も読み上げて確認しながら

進めます。全部読み上げるの?!と思われますが、

重要な事ばかりで、専門用語もありますので大切です。

丁寧に説明して頂きながら進めて頂きました。


問題がなければご署名ご捺印、を何ヵ所か行い契約は締結です。




次は土地の決済へと進みます。


「土地の決済」は数か月後を予定しております。

土地の決済とは残代金を支払い、土地の所有権がお客様の名義に代わります。


ほとんどの方が住宅ローンの利用になりますが、

「大きなお金が動く」という事で決済初体験のお客様はドキドキですね。


色々準備して頂くものがありますので、諸費用等も確認しながら

お客様と準備を進めて行きたいと思います(^O^)/

2021年2月4日木曜日

たかはしのおうちってどんな家? ◇呉市 注文住宅 工務店

















今日は高橋工務店が建てるお家の構造部分のおはなしです。


高橋工務店の注文住宅はスーパーウォール工法(SW工法)です。

スーパーウォール工法は建物の高断熱・高気密化に合わせて

設備機器の省エネ化をした注文住宅です。


気密と断熱を追及され、企画製品化された材料で、

気密と断熱と耐震がいっぺんにとれちゃうとっても優秀な材料です。



ご家族が心からくつろげる住まいとは・・・ 

この永遠のテーマに、高橋工務店は「スーパーウォール工法」という、
木造軸組+パネル構造でお応えいたします。

スーパーウォールパネルという高品質パネルですっぽりと包み込まれた生活空間は、
地震などへの安心感をもたらすほか、
温湿度・換気・遮音など、
住宅性能のあらゆる面で快適な住まいを実現します。



さらに、自由設計でこだわりのスタイリッシュな外観、
ご家族のライフスタイルにあった間取りプランを実現できます。

ご家族みんなの満足を内包する住まい、それがスーパーウォール工法住宅です!




SW工法住宅の優れた保温性は、下の比較画像からも明らか。


高気密・高断熱で外気に影響されにくく、頭から足元まで均一な温度の快適空間を保てます。


今の寒い時期にはとても快適な空間です。










制震性もばっちりで、地震大国日本にふさわしい

「モノコック×5倍パネル」の高耐震構造になっています。











永く、30年先でも快適な空間でご家族が安心して暮らせるという事が

お客様にとって大切なことだと考えて

選んだのがスーパーウォールです。


高橋工務店が標準仕様としている「長期優良住宅」「耐震等級3」

の認定もクリアしています。




完成すると見えなくなるお家のなかみが、大切な構造部分です。

建築途中のお家にて、実際に構造をご覧頂ける構造見学会も

随時開催しております。

お問合せもお気軽に(^^♪コチラ


※今週末(2/7)開催予定の構造見学会はご好評につき予約枠がいっぱいになりました。
お問合せいただき、誠にありがとうございました。




2021年2月1日月曜日

2月になりました! ◇呉市 注文住宅 工務店







今日から2月です。

だんだんと日の入りが遅くなり

だんだんと気温も上がっているのも感じます。


 今年の節分は2月2日!


節分は立春の前日という定義があります。

今年は、立春が2月3日にあたるのでその前日が節分になります。


立春の日が変動する事があるために、

節分も毎年同じ日ではないという事のようです。

無病息災を願って「豆まき」、商売繁盛を願って「恵方巻き」

といった習わしが全国で行われています。

方角は「南南東」!


恵方巻を食べて、おうちで福豆を撒いて厄を払いましょう!

みなさまに福がありますように(^O^)/



┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃構┃造┃見┃学┃会┃!┃  2021年2月7日(日)開催
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



┏…………………………………………………………………………………………………┓
▼ 家が完成すると見えなくなる構造の部分をご見学できます!
▼ 実際に見て、感じて、確かめてください。
▼ 安全で納得した家づくりのために是非ご覧ください!
▼ 完全予約にてご案内致します。
┗…………………………………………………………………………………………………┛

お問合せはコチラ♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━