ブログ
ホーム > ブログ
ブログ

2021年4月2日金曜日

造作洗面台 って??◇呉市 東広島市 工務店

 造作洗面台とは、大工さんや家具屋さんに

オリジナルで作ってもらう洗面台の事です。


洗面ボウル・水栓・鏡・収納などを

自由に選んで自分だけの洗面空間を作る事ができます。


なんといっても自由!オリジナル感満載☆

間取りに合わせた設計が可能!

何でも選べます。


・洗面ボウルと水栓

・カウンターの材質、長さ

・照明

・鏡や収納

・タオル掛け

・壁の仕上げ(タイルなど…)


決める事が多いようですが、おすすめコーディネイトや

最近ではSNSに沢山の参考になるものがあるので

迷いながら決める大変さはありますが、愛着もわきます。




















しかし、オーダーメイドになりますので、値段は上がると思います(>_<)

あと、水栓とボウルにも相性がありますので、水はねや距離感など

使い勝手が事前にわからない場合もあります。

そこらへんはデメリットになるかなと思います。


その分!既製品の洗面台は水栓とボウルの相性や

組み合わせ等を考慮して作られているので

使い勝手は良いです。

ショールームで現物を確認できるという事もメリットですね。

既製品の洗面台は収納力もあり、扉や種類によってはボウルも

カラーが選べるので、好きなコーディネイトの組み合わせもできます。

清掃性も考えられていますので、安心して選ぶ事が出来ますね。

最近は造作洗面台風の組み合わせも出ているので

とってもかわいいな~と思います。


↓TOTO ドレーナ




↓LIXIL エルシィ
















毎日使うものなので、大きさや高さや使い勝手など…

実物を確認できる事は重要かもしれません。


水廻りのショールーム巡りはわくわくしますね(^v^)


自分たちが何が必要か、洗髪したいとか、つけおき洗いしたいとか…

用途をしっかり考えて決める事が大切ですね。