ブログ
ホーム > ブログ
ブログ

2021年5月12日水曜日

家づくりで知っておくべき国の補助金制度について ◇呉市 工務店 注文住宅
















住宅を新築する場合、もしくは新築住宅を購入する場合

要件を満たせば国の助成金を受け取る事が出来ます。 

高橋工務店の家づくりでは下記の制度が使えます。


◎住宅ローン減税

(毎年の住宅ローンの残高の1%を10年間、所得税から控除

※条件により10年間⇒13年間までに延長されています)

◎すまい給付金

(消費税の引き上げによる住宅取得者の負担を軽くするために国が創設した制度)

◎各種減税

(不動産取得税、固定資産税、贈与税…)


これらの制度はご存知の方も多いと思います。

確定申告や申請をして、自分でお得をゲットする制度です。併用可能です。



高橋工務店の家づくりでは、さらに

◎地域型住宅グリーン化事業補助金

という制度の補助金を受けられる場合があります。


地域型グリーン化事業は、各地域の木造住宅の生産体制を強化し、

環境負荷の低減を図る事を目的とし、国土交通省の採択を受けた

グループが建てる長期優良住宅や低炭素住宅など

省エネルギー性能や耐久性能等に優れた木造住宅を対象に、

補助金が交付される制度です。



事業者あたりのタイプ別補助金上限額がありますが、

だいたい皆さん100万ほどの補助金が申請出来ております。

おおきな額です!!


ただし、個人で申請する事はできません。


しかも。。。地域型グリーン化住宅の仕組みはちょっぴりややこしい。

性能の高い家づくりを実施している地域の中小工務店で作るグループがあり、

そのグループとして国から採択を受けます。

高橋工務店はグループに所属し採択を受けています。


国の予算とそのグループ内で補助金をもらえる割り当て棟数には

限りがありますので、お早目にご相談下さい!


同じような制度で同じく国交省から

◎グリーン化ポイント制度

という制度もあります。こちらは、工事時期や申請期限が

合えば多くの方が対象になる制度だと思います。

こちらは現金ではなくポイントになり、品物への交換や追加工事費に充てる事ができます。

補助対象が重複する国の他の補助制度とは、併用できません。



高橋工務店では、金額の多い『地域型住宅グリーン化事業』を申請する場合が多いです。



人生の一大事業である家づくり。

その助けになる国や市町村の制度がたくさんあります。

それらを是非活用できるよう、家づくりに必要な情報を集めたり

自分の要望を早めに練り始めるのが吉です!!

国の補助金ですが、毎年同じ制度があるわけではありませんから…


省エネや高性能に特化した住宅に補助金が付く傾向になっています。

高性能住宅については、たかはしの家づくりのおはなしと

セミナー等させて頂きますので、ぜひ、お気軽にご相談下さい。