ブログ
ホーム > ブログ
ブログ

2020年1月22日水曜日

窓サッシ 結露を発生させないために ◇呉市 東広島市 工務店 注文住宅

こんにちは

青野です。

最近はやっと?冬らしさが見られる寒さです。


冬の風物詩と言えば… 窓の結露💦💦
















今の時期の寒い朝、窓とサッシに水滴がびっしりで、

カーテンもカビて来ているという事はありませんか?(´△`)





結露が発生すると、同時にカビも繁殖しています。

結露によるカビ被害は、カーテンだけではなく家全体に

広がり、家族への健康被害を及ぼしている可能性があります。








結露を放置していると、「家の寿命」だけではなく

「家族の健康」にも悪影響を及ぼします。

















冬に結露を発生させないためには、

どの部屋も温度差のない状態に保ち、

断熱性能の高い窓サッシを使用して窓の結露対策を行い、

適切な計画換気によって各部屋の用途に応じた、換気ダクト設計

が必要になります。



結露を防ぐには、暮らし方も重要になります。

換気不足で結露が発生することもあります。




高橋工務店も、断熱性能の高い複合サッシを採用し、

それぞれのお家の住まい方、環境によって

換気設計等の、ご計画&ご提案させて頂きます!



結露の発生を完全に抑える家づくりはなかなか難しいですが、

雨水のようにダラダラ流れるようなことは絶対ありません。




結露によるカビやダニ、家の腐れに悩まされることの無い住宅を造り、

長く住み続ける環境を整えて行きましょう!!