ブログ
ホーム > ブログ
ブログ

2018年11月20日火曜日

上棟◇呉市 工務店 注文住宅

おはようございます。青野です。
 
 
先週も、上棟の現場がありました!!
 
 
週間天気予報では、数日前から雨予報・・・・・
延期の場合も考えていましたが、
当日に近づくにつれ雨マークもなくなり、
晴れ間も出てきて、無事に上棟を
する事が出来ました。
よかった~~!
 
H様、おめでとうございます!(^^)!
 
 
 
 
大工さんたちが、慣れた様子で長くて重たい木材を運び、
迅速に正確に組み合わせていきます。
 

建築用の材料は、事前に工場で加工されています。
以前は現場で大工さんが、図面をもとに柱や梁に墨付けをし、
木材の仕口や継手を手刻みで行なっていましたが、
工場で、事前に加工を施し搬入するようになりました。
 
 
 
 
手際よく、なおかつ慎重に工事は進んで行きます。
























柱を立て、梁や桁をわたし、最後に小屋を組んで骨組みを完成させます。
 
棟木とは、屋根の一番高い位置に取りつける横木のこと。
棟木があがると棟上げになります。





















 
今まで図面であれやこれやとお打合せしてきましたが、
平面から立体になっていく様子は、感動的で
さらに感慨深いものがありますね!
私たちも嬉しく感じております。

これからどんどんと、お引渡しに向け工事が進んで行きます。

お客様の想いの詰まった素晴らしい家づくりとなるよう
一緒に楽しみながら進めていきましょう!


H様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!(^^)!